tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

プロテニスバカの冒険記 めちゃくちゃ大好きなテニス&スポーツを、自分のメモ的に書いてあるブログ。いまでもヒンギスファンですよ!

Google

このブログ内検索
google検索
tennis365blog内検索

スポーツリンク

40love

テニスナビ総合


GAORA

wowow

NHKsportstenniso

ESPN-tennis

J-SPORTS

TORAYPPO

AIGopen

NumberWEB

YahooTennis

TENNISJapan

msnsankeinews

sportsnaviblog

AFPBBtennis

izasports

365Links

HTI

e+sports

TJWEB

Smashblog

TennisMagazine

TENNIS CLASSIC BREAK

山口奈緒美

川廷尚弘

神仁司

YONEXtennis

asics

Tennic

JOP TENNIS.com

審友会



Tennis.com
Steve G Tennis
tennis.quickfound

tennisnakama.com

GO ROGER!

Mastersofthe game

ヒンギスタウン

わいたろうの趣味を探す旅

テニあれ

Down The Line!!

la mer | アンディ・ロディック

Rogi オタ ワールド!
Rogi オタ ワールド!blog
Rogiオタフォーラム

Workaholic web blog

錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ

タケゾウ日記

奴隷の道徳

Ljubo Mania

Butch's Tennis Blog

Have a Good Tennis Life!!

テニスの写真と自分の日記

スポーツのほほん漫遊録

blueのきままにテニスblog

写真の唄 my cool

Various impressions

ルパンのテニスバカ一生

テニスは人生

テニスショップ裏日記

ARTスポーツマニアック通信

cyber tennis school



伊達公子選手のブログ

杉山愛選手のサイト

森上亜希子選手のサイト

寺地貴弘選手のブログ

鈴木貴男選手のサイト

松井俊英選手のサイト

岩見亮選手のブログ

松岡修造さんのサイト

浅越しのぶさんブログ


hit the wallカーディオテニスジャパンテニスサポートセンターテニスショップエディテニス市場中古テニスマーケットアートスポーツテニスパラダイステニスファクトリーWINDSORVIPTOPTAGグループ

RF.COM
RogerFedererShop
RogerFedererFoundation


hingis.org

Hings last news

Hingisonline.com

Hingis Google news

Roger Google nwes

Roger gogle video

Hingis gogle video

<<  2010年 3月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最近の記事
今年最後?の東レPP…
09/23 16:21
侵されたJTAメール…
09/23 16:07
テニスマガジンの表紙…
03/25 20:02
フィギュアスケート疑…
03/24 01:36
世界フィギュアスケー…
03/19 07:21
最近のトラックバック
クルム伊達公子、奈良…
04/08 16:22
テニスマガジン
08/12 10:05
ウィンブルドンテニス…
06/25 08:15
世界水泳と世界フィギ…
03/30 21:42
第43回島津全日本室…
03/09 04:21
ロジャーフェデラー1…
02/27 00:40
IZAWA Xmas…
12/17 02:15
リュビ大逆転勝利!!…
11/15 02:52
ダブルス無料観戦(全…
11/13 17:43
リュビ初戦は惜敗
11/13 01:25
最近のコメント
Can you he…
Danielle 10/26 13:25
Some First…
Evelyn 10/23 03:12
Whereabout…
Gianna 10/20 05:50
I'm at Liv…
Hannah 10/16 18:36
We were at…
Lily 10/11 16:54
Loading
↑ブログ内検索↑    
   
RSS ver2.0
RSSについてはこちら

このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。






去年騒動になったキムヨナの「私練習中妨害を受けています」の件

■そういえばあの件についてけっきょくよくわからなかったので

はい、早くも次回です・・w
あらためてみるとこんな展開だったのですね~。


YOUTUBEから流れを抜粋

2009年3月14日に韓国SBSテレビがニュースでキムが練習を妨害されていると示 唆する発言と日本人選手にモザイクをかけキムとニアミスしているVTRを放送。

キムのファンがYouTubeでこのニュースをアップし日本叩きが始まる。

日本のファンが検証し事実と異なることを確認してスケート連盟に調査の嘆願開始。

日本スケート連盟は「韓国スケート連盟やキム、国際スケート連盟から抗議を受けた事実 はない」とコメント。事実確認を韓国スケート連盟に要請。

韓国スケート連盟は「私は特定の国や選手について述べていないことを確認した」とキム が回答。
(この間にSBSがYouTubeで日本人のアップしたSBSニュースなどの反論動画 を多数削除。)

-キムについて-
キムは妨害とも日本人とも言っていないがこのニュースを見る限りでは妨害をされた事を 示唆している。
日本人とは言ってないというがそれならじゃあ誰なんだ ?という事になる。それにより迷惑する選手がいるしあまりにも不用意で無責任。
また、真意はともかく大騒ぎになった事を謝罪もなく無かった事にするかのような態度は 最悪だ。

-韓国SBSについて-
このニュース以外の他の角度を変えた動画を見れば分かるが、ニアミスの前後のVTRを 見せずその瞬間だけを流しキムに都合のいいVTRを作って両国のファンを煽った。また 騒動になっても何もコメントしないSBSは最悪でテレビ局とは言えない。
韓国は謝罪や訂正放送がないので未だに日本人が邪魔したと思っている

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
動画一覧↓

①韓国テレビ局が報道した
「私キムヨナは某国選手に試合の練習を妨害されています」
動画詳細↓

↑コメントが多くて見難いですが、
動画の下のほうに緑色の通訳も記載してくださってますので
コメントをみながら視聴をお勧めします。

韓国人がこの報道を受け作成した日本バッシング動画↓


②真実はこう↓


これは安藤↓


これは真央ちゃんの場面↓


これは中野↓


報道を受けての真央ちゃんのコメント↓



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
wikiからの詳細をコピペ↓リンクはここから
「練習を妨害された」発言
2009 年3月14日、韓国SBSのインタビューで「競争相手の選手に試合直前の練習を妨害された」と話した[36]。中央日報と朝鮮日報の記事によれば、金は「これまで大会のたび、試合直前の公式練習中にジャンプの練習をすると進路を遮られた。特に今回の四大陸選手権では少しひどいという印象を受けた。そこまでしなければいけないのか思うことが多かった。しかしそれに負けたくないし、それに負ければ競技にも少し支障が出るかもしれないので、対処方法を考えている」などと述べた[37][38][39]。金は日本人選手の具体名を挙げていないが[36][40]、 SBSの報道映像では、実際に四大陸選手権の6分間練習の時に金と日本人選手が交錯しそうになった場面と金が驚いてふくれっ面をする場面が映し出され、複数の韓国メディアが「日本の選手達が組織的に金の練習を妨害した」と断定して報じたことから[37][41][39][42]、韓国では日本人選手バッシングが過熱状態になった[43]。

この発言は、韓国人の金ファンがYouTubeにSBSの報道映像を利用した「日本人選手糾弾動画」を複数投稿する事態を生み、投稿された動画は韓国人を中心とした100万件以上の閲覧数を記録し、日本選手に対する誹謗中傷が1万件近く書き込まれるまでに至った[44]。

この騒動に関して、識者は「練習はジャッジの見ている前でするから妨害するメリットは全く無い。世界選手権が近いのでキム・ヨナ選手も気が立っていたのでしょう」(渡部絵美)[45]、「ぶつかること自体しょっちゅう。日本相手だから韓国メディアが過剰反応している」(伊藤みどり)[46]、「練習では狭いリンクに6人もの選手がいるのだから試合前の6分間練習のうちただの1分も自分だけのものにすることは出来ない」(ジョアニー・ロシェット)[47]とコメントしている。

日本スケート連盟は、ファンなどから「なぜ(韓国の報道等に)抗議しないのか」などの抗議が殺到したことを受け、妨害の事実を否定するとともに、金側から抗議を受けたことや国際スケート連盟から警告を受けたこともないと表明。さらに、大韓スケート連盟に報道の経緯説明を求める文書を送付し、国際スケート連盟にも報道への見解を問う文書を提出した[48][49][50][51]。また、浅田真央も記者の質問に答え、故意の妨害を否定した[52]。大韓スケート連盟は日本スケート連盟の求めに対し、「特定の国や選手を名指ししたのではなく、一般的に選手が遭遇する状況を共有しようとした」「われわれはこのような誤解が再び起きないことを望む」と回答した[53][54]。

金は世界選手権のためにロサンゼルス入りした後、韓国メディアの取材に答えて「試合では全選手が競争するだけに、そうしたことが起こり得る。インタビューで特定の選手について言及したことはない。事がおかしな形で膨らんでしまったが、気を使わない」と述べた[5][55]。同日の日本メディアの取材では、マネジメント会社が「競技に関する質問のみ」と通達し、その場に緊張感が漂ったという[56]。

世界選手権終了後、金に上記のインタビューをしたSBSのリポーターは、東京スポーツの取材に対し「『日本人に~』というのはSBS側が付け加えたもの」と答え、今回の報道は「韓国ファンの反日感情を煽り、対決ムードを盛り上げようとしただけ」と暴露したが[57]、 SBSは上記の報道に対して訂正も謝罪も行わなかった。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
おまけ

やっぱり審判同士でまじで不正行われてるのかも・・・
てかこんなんぶっちゃける韓国審判って・・何考えてるんだ?


こちらはキムヨナが実際に発言したとされる名言集(笑)
やっぱり・・汚いw
フィギュア | 投稿者 テニスバカ 23:10 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。