tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

プロテニスバカの冒険記 めちゃくちゃ大好きなテニス&スポーツを、自分のメモ的に書いてあるブログ。いまでもヒンギスファンですよ!

Google

このブログ内検索
google検索
tennis365blog内検索

スポーツリンク

40love

テニスナビ総合


GAORA

wowow

NHKsportstenniso

ESPN-tennis

J-SPORTS

TORAYPPO

AIGopen

NumberWEB

YahooTennis

TENNISJapan

msnsankeinews

sportsnaviblog

AFPBBtennis

izasports

365Links

HTI

e+sports

TJWEB

Smashblog

TennisMagazine

TENNIS CLASSIC BREAK

山口奈緒美

川廷尚弘

神仁司

YONEXtennis

asics

Tennic

JOP TENNIS.com

審友会



Tennis.com
Steve G Tennis
tennis.quickfound

tennisnakama.com

GO ROGER!

Mastersofthe game

ヒンギスタウン

わいたろうの趣味を探す旅

テニあれ

Down The Line!!

la mer | アンディ・ロディック

Rogi オタ ワールド!
Rogi オタ ワールド!blog
Rogiオタフォーラム

Workaholic web blog

錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ

タケゾウ日記

奴隷の道徳

Ljubo Mania

Butch's Tennis Blog

Have a Good Tennis Life!!

テニスの写真と自分の日記

スポーツのほほん漫遊録

blueのきままにテニスblog

写真の唄 my cool

Various impressions

ルパンのテニスバカ一生

テニスは人生

テニスショップ裏日記

ARTスポーツマニアック通信

cyber tennis school



伊達公子選手のブログ

杉山愛選手のサイト

森上亜希子選手のサイト

寺地貴弘選手のブログ

鈴木貴男選手のサイト

松井俊英選手のサイト

岩見亮選手のブログ

松岡修造さんのサイト

浅越しのぶさんブログ


hit the wallカーディオテニスジャパンテニスサポートセンターテニスショップエディテニス市場中古テニスマーケットアートスポーツテニスパラダイステニスファクトリーWINDSORVIPTOPTAGグループ

RF.COM
RogerFedererShop
RogerFedererFoundation


hingis.org

Hings last news

Hingisonline.com

Hingis Google news

Roger Google nwes

Roger gogle video

Hingis gogle video

<<  2006年 12月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近の記事
今年最後?の東レPP…
09/23 16:21
侵されたJTAメール…
09/23 16:07
テニスマガジンの表紙…
03/25 20:02
フィギュアスケート疑…
03/24 01:36
世界フィギュアスケー…
03/19 07:21
最近のトラックバック
クルム伊達公子、奈良…
04/08 16:22
テニスマガジン
08/12 10:05
ウィンブルドンテニス…
06/25 08:15
世界水泳と世界フィギ…
03/30 21:42
第43回島津全日本室…
03/09 04:21
ロジャーフェデラー1…
02/27 00:40
IZAWA Xmas…
12/17 02:15
リュビ大逆転勝利!!…
11/15 02:52
ダブルス無料観戦(全…
11/13 17:43
リュビ初戦は惜敗
11/13 01:25
最近のコメント
Can you he…
Danielle 10/26 13:25
Some First…
Evelyn 10/23 03:12
Whereabout…
Gianna 10/20 05:50
I'm at Liv…
Hannah 10/16 18:36
We were at…
Lily 10/11 16:54
Loading
↑ブログ内検索↑    
   
RSS ver2.0
RSSについてはこちら

このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。






ヒンギスの復帰に沸いた2006、WTA

ヒンギスに沸いた2006WTA

今年のヒロインはモレスモエナンに違いないですが、
ヒンギスファンはやはり彼女の活躍に一喜一憂した年だったなあ。



ヒンギスの名勝負
takayukiさんの記事に触発されて、ヒンギスの試合の名勝負を自分なりにただ書いてみたくなりました。

自分が録画保存できてる試合リストを中心に、
見たことある試合だけ、思いつくまま書いて見ます。
記憶だけで書いてますのでめちゃくちゃ間違っていることがあるはず。
すみません。


00年全豪決勝
ダベンポート対ヒンギス


一番応援したヒンギスの試合です。
序盤、ヒンギスが取れたただ1ゲームのサービスキープ以外、
ただただリンゼイのショットに圧倒されます。
1setをそのまま6-1でダウン。
試合前に記者から「自信は?」と問いに、「試合を見て頂戴。」と余裕たっぷりに見えたのに・・・。
そして2ndもそのまま手も足も出ない状態が続き、
気がつけばリンゼイの5-1(?)。
しかし、ヒンギスがこっから奇跡の挽回を始めます。
5-5まで追いついた時のヒンギスの雄たけびが忘れられません。
その後はリンゼイが気合を入れなおし、ヒンギスのミスも出て7-5で負けました。
試合途中、
「時計を見たらまだ○○分しか立っていない。
このままじゃ観客のみんなに申し訳ない」
と思ったそうです。
ほんとうに手に汗握る、涙ものの良い試合でした。


全仏1999決勝
グラフ対ヒンギス

もうなんていうか・・・・。
この試合で、観客からも、記者からも、ヒンギスに批判の嵐が巻き起こったわけですが・・・。
ヒンギスファンの自分は、グラフ大嫌いになってしまいました。
ヒンギスの抗議は確かに悪かった。相手側のコートに入ることはしてはいけなかった。マナーが悪すぎたのは確かです。アンダーサーブもあの場面では厳しいものでした。
若かったです。2Rでアメリを倒していたこともあったし。
しかし、あの、審判のミスコールのショットは確かに入っていたんです。
間違いなく。グラフもわかっていたのに。
あの態度はないなあ、と。かつての女王の態度とは思えませんでした。
グラフはベストの対応だった、と世論ではいいますよね。
自分に不利なポイントを黙認することは当然といえば当然。
ヒンギスファンでなければ、こんなに苦しい試合ではなかったです。
今も見るたびに泣かされてしまいます。
自分はまだ大人になりきれていません・・・・。
だって、入っていたんだもんな・・・・。
あ、でも今はグラフ大好きです。


1998東レPPO準々決勝
ヒンギス対グラフ

グラフの怪我で終了間際に中断、その際にヒンギスがお手玉して話題になったあの試合です。
この試合はすごく良かったです。両者の良いところがたくさんでてて、ものすごいショットが連発していて、しかも最後にヒンギスが勝ってるし!
本当、今みても、きっとものすごいショットの連発なはず!
あのお手玉は「ヒンギスがグラフを馬鹿にしている」という人と、「ヒンギスが観客の注意を自分に向けさせ、グラフを気遣ったものだろう」的な人がいます。
まあ、あのころのヒンギスの言動から考えてみれば後者は・・・ないですかね(汗。
自分的には単に何にも考えないで、「ヒマだったからお手玉でもしてみた」、なんて感じじゃないかななんて思っています。一種のファンサービスのつもりもあったかもしれません。
まあ、ヒンギスが他人を思いやる気持ちに欠けていた部分は確かに・・・ある(泣。
今でも記者には(特にアメリカ)かなり嫌われているようです。
そこのとこはライター・内田さんの記事がお勧めです。


96年ツアー最終戦二回戦
ヒンギス対伊達公子


これは伊達さんの特集番組(確か波瀾万丈)の映像が残っているだけなんですが、当時生で見ていて、セレモニーで花束をもらう伊達さんの笑顔がまだ記憶に残ってます。
伊達さんの引退試合、ツアー最後の試合です。
確か終始ヒンギスが押していて、ストレートの圧勝だったと思います。最後はヒンギスのサービスエース(?)。
すでにヒンギスファンの自分でしたが、このときは必死で伊達さんを応援してました。
「まだやれるのに・・・。引退しちゃあかんって・・」
って思ってました。


02年全豪決勝
カプリアティ対ヒンギス

これは死闘でした。ヒンギスが最初からとばして、二連覇を目指すカプリアティを圧倒します。
去年のような「一発」が影を潜め、つなぎのショットが多くなった印象のカプリアティ。
第二セット、ヒンギスは確か三回、マッチポイントを握ります。
でも、どうしてもあと一本が取れないんですよね。
逆にカプリアティの強打も出てきて、逆転でファイナルへ。
もうヒンギスばてばてです。ヒートポリシーが適用されましたが、ヒンギスはもう限界だったようです。
序盤は気力で互角の戦いを演じましたが、終盤サービスがもう打てない。
ダブルフォールと、フットフォールトを重ねて無念の敗退でした。
暑さにやられたヒンギス。涙まじりのスピーチでの印象的なジョークはこんな感じ。
「もうとにかく暑かったから、勝ったジェニファーもそうだと思うんだけど、今はとりあえずハイネケンでも飲みたいわね」


02年全豪準決勝
ヒンギス対セレシュ

いい試合でしたー。フルセットの激戦!
相性のよかったセレシュにも、ここ最近二連敗中で、ランキングは4位に降格でのぞんだ全豪02年。
ヒンギスの威信がかかっていました。
「もう狩られることはないわ。私は再びハンターになったのよ!」は名言です。
モニカはヴィーナスを倒して(たしか)勝ち上がってきたので、
事実上の決勝のようなイメージで見てました。
モニカのショットがアウト、
最後のヒンギスの喜びようがとても印象的でした。


01年全豪準々決勝
ヒンギス対セレナ

以前YouTube、紹介したこの試合。
とにかく激戦。以前詳しく書いたので省略。
試合の質で思えば、ヒンギスのベストマッチかもしれませんよね!
もうほんとに最高でした!!
ヒンギス、最高!!


97年全豪決勝
ヒンギス対ピアース

ヒンギスのグランドスラム初優勝です!!
たぶん、それまでピアースには勝ったことなかったんですよね。
結構ストレートで毎回連敗していて、それが逆にヒンギスがピアースを圧倒。
とにかく強かった。
ヒンギス、ほんとうに全豪のコートが似合います。


97年全仏決勝
マヨーリ対ヒンギス

テレビにかじりついていた思い出の試合。
○○連勝って大記録更新中で、のりのりヒンギスがまさかのマヨーリに敗退。
この時のマヨーリはもうすごくて、強打が決まる決まる。
1setが終わってからか、もしくは途中からかな?
流れを変えるためのような感じで長いトイレットブレークをヒンギスは取るのですが、
帰ってから観客は大ブーイングするし、マヨーリはさらに勢いついてるし、
もうありゃしょうがない、って感じでした。
スピーチで「○○連勝って記録がかかっていたのに、あなたに負けてしまったわ。」みたいな言葉が記憶に残ってます。
映像残ってない!持ってる友人貸してください!


97年全仏準決勝
ヒンギス対セレシュ

これはいただいたもので、結果を知ってから見ていた分、
決勝よりは興奮しなかったのですが接戦の良い試合でした。
6-7、7-5、6-4でヒンギスの勝利!
昔のヒンギスの試合を見ると、今より強いんじゃないか?
ってぐらい完璧です。
特に構えて打てるショットが多くて、読みの正確さが全然違います。
まさに「いつのまにかそこにヒンギスが立っている」みたいな。カバーリングもすごくて、拾い捲っていました。
サーブはかなり弱いですが、フォアは今よりもフラットな感じだし、ウィナーも取れる。
アングル、ドロップ、ループといった配球も今よりすぐれているように見えます。
それだけ相手のショットがまだパワーもなくて、フットワークも今のほうがレベルが高いってことですよね。


00年全英準々決勝
ヴィーナス対ヒンギス

ヒンギスの渾身の片手バックハンドが印象的!
ものすごいいい試合です!
標準で録画したら二時間で終わりきらず、
ファイナル最後の良いところで切れる、という悲しい思い出がある試合です・・・


00年全米準決勝
ヴィーナス対ヒンギス

「ファイナル5-3にしたとき、もらったと思ったのに」
ヒンギスはこう話したそうです。
迷ったスマッシュをセンターに打ち込み、ヴィーナスの逆襲を受けたところがポイントになった気がします。
一気にヴィーナスが逆転、7-5で負けました。
名勝負!!


01年東レ決勝
リンゼイ対ヒンギス

とにかくファーストセットがすごかった。
「今までごまかして勝ってきた」by松岡さん。
本気の二人の激突は1pointも気が抜けない激戦。
最後はヒンギスが根負け、自滅のような感じで準優勝でした。


今年の名勝負は、
全英三回戦の
杉山愛対ヒンギス

で決まり!
シャラポワ戦とか、
いい試合たくさんありましたが、見た中ではこれが一番
熱くなりました。
日本人的には困った試合でしたが、
おもしろかったです!


おっと、後半グダグダになってきました。
アトランタ五輪の杉山戦、チェース選手権グラフ戦などなど、
見たことない、記録だけ知っている名勝負はたっくさんあります!
またリストにして追記してみます!
ヒンギスファン、ご意見いただけたら嬉しいです!


Hingis!! | 投稿者 テニスバカ 22:00 | コメント(2) | トラックバック(0)